はぜや日記

12年目に

本日より開業12年目となりました。

11年目は特に濃縮された一年で、あっという間でした。

末永く、これからもよろしくお願い致します。

年末へ向けて、楽しいアイテムの豆が続々入荷してきています。

楽しみにお待ちください。

さて、これから札幌へ出張です。

明日HITOHARIさんでワークショップを開催します。

ご迷惑をおかけしますが20日(月)の喫茶はお休みを頂きます。

豆の販売は通常通りやっています。

どうぞよろしくお願い致します。

 -

 -

農大オープンカレッジ無事終了

毎年恒例の農大オープンカレッジが無事終了しました。

初の学生参加者もいました。

今回はカフェインがテーマでした。

大きな内容としてカフェインをとることで、どう体に影響するのか?焙煎深度とカフェイン含量、コーヒーの品種による違い、カフェイン除去の種類と香味への影響などなど、最後にエスプレッソについての勉強会でした。

データをもとに試飲をしながら、皆で検証していき、カフェインがもたらす、一杯のコーヒーの重要性が分かりました。

そして最後にバリスタの青木さんによる、エスプレッソ体験も普段は味わえない3種類のコーヒーを楽しませてもらいました。

毎年思いますが、このマニアックな講座にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。



今週の土曜日は

おはようございます。

いよいよ忙しくなってきました。

今週の11日(土)は東京農大オープンカレッジのため、お店は喫茶を休みます。

豆の販売は通常通り行います。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

午前の部 -

午前の部

午後の部 -

午後の部

ひさびさの日曜コーヒー教室

今年はなかなか日程調整がつかず、珈琲教室をあまり開催出来ていませんでした。

ひさびさに定休日を利用して、日曜コーヒー教室を行いました。

遠方からの参加者が多く、釧路、帯広、中標津などから集まりました。

テキストも少しリニューアルして、前半はコーヒーについてのお話をさせてもらい、後半は皆で抽出の実習を行いました。

それぞれ2回抽出するのですが、午前、午後の部ともに2回目では、皆さん大体近い味になりました。

いかに前半部分を調整していくかが、最終的な仕上がりに影響をあたえます。

とても充実した時間を、参加者の皆様と過ごすことが出来ました。

店主、喉の調子が悪く聞き苦しいこともあったと思いますが、本当にありがとうございました。

今年はこれで教室は終わりとなりますが、来年の春頃からはお店の体制を整えて、積極的に教室を開催していこうと考えています。

教室で言い続けていることですが、「原料、焙煎、抽出」この3つすべてがそろってこそ美味しいコーヒーが出来上がります。

コーヒーの場合、抽出する人により香味が大きく変わります。

そこが珈琲を取り扱っていて、とても難しいところであり、楽しいことでもあります。

美味しく飲むための基本的なルールを守って抽出していただくと、案外そんなに難しいことではありません。

教室だけでなく、店頭でもお家で美味しく飲んで頂けるように、様々なことを伝えていければと思います。

どうぞ末永くお付き合いください。


紅葉がきれい -

紅葉がきれい

ヤマボウシの実 -

ヤマボウシの実

紅葉

今年は寒さのせいでしょうか?とても紅葉がきれいです。

色濃く、落ち葉もきれいにふかふかとしています。

コーヒーも、より美味しい季節となりました。

明日はひさびさの日曜コーヒー教室です。

いろいろと準備しなければなりません。

もっとよむ